« それぞれの使命 | トップページ | 長所と短所 »

2008/11/13

いっぱい感動!

  君に逢えてよかった

こころ しっかり感じていますか・・・


古き良き時代の頃から

変わらないはずの私たち日本人のこころ。


街はモノクロ写真を見るように

暗い出来事が絶えないけど、

やさしいこころ、ただ忘れてしまってるだけよね。


私たちは感動するために

この世に生まれてきたと言います。


神さまがセッティングされた、

大自然、地球という大舞台で


こころで感じ、想いやる行いを学ぶこと


舞台の上で起こることには

ムダなものを神さまは用意していないよ。


全て必要で意味のあること。


私たちは目の前のことを素直に感じ、

シンプルに考え行動するだけ^^


ムリをしないで、自分らしくいること

それが最高の笑顔につながるね。


輝く笑顔に、観客たちは拍手喝采だ!


舞台でスポットライトを浴びてる主役も、

拍手している観客も、どっちも同じあなた。


自分を信じて、こころが喜ぶことをしようね。

結果は全て神さまが引き受けてくれるから。


 癒し   精霊

       どんなときも自分を信じていて。
       にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへブログウオッチ

              こころセラピーSmiLyのトップへ

|

« それぞれの使命 | トップページ | 長所と短所 »

*こころごと ღ」カテゴリの記事

コメント

まやちゃんへvirgoshine

まやちゃん^^
外に出ると、つぃ等身大以上に背伸びしよぉって
見栄を張ってしまうときあるの^^

でも、それは逆効果で
そのままの自分が一番きれいで
こころだってラクなんだよね^^

まやちゃん、
自分らしく楽しい人生でいこうねo(*^▽^*)o

いつもありがとheart04

投稿: みゅー | 2008/11/14 22:40

ハルさんへshoeshine

ハルさん^^
可愛いでしょ、このイラストheart04

やわらかい感じがとてもすきなの(*^.^*)
ハルさんも気にいってくれました?^^

「はい、今度迎えにくるまで、
この地球で楽しい人生を謳歌しなさい^^]

って神さまがポトンと落としていってくれたんだよね(o^.^o)

一度の人生、大事にしたいねハルさん^^

いつもありがとうheart04

投稿: みゅー | 2008/11/14 22:34

こんにちは。
ムリをしないで自分らしくいること・・
とっても大事なことだよね。
私も背伸びしている自分のときは
くすぐったくってあんまり好きではないわ。
自分らしく・・。
ねっ、みゅーちゃん♪

投稿: まや | 2008/11/14 13:56

みゅーさん
こんばんわ^^

優しいイラストだね^^

始まりと終わり、神様の領域!

うん、その通り

ステキなことだねみゅーさん。

その間の与えられた時間をどう生きるか、

そして何を学ぶのか、大切な使命だよね^^

みゅーさん、
ありがとう(^_-)

投稿: ハル | 2008/11/13 20:50

pipimさんへbookshine

pipimさん おはおは^^

今日はあったかぃねsun

うんpipimさんhappy01

楽しくないことがやってきたときは
そこから
学び、感動し、成長をしていけるんだぁ~って
思うと逆にありがたいことなんだね^^

pipimさんもみゅーも舞台の主役♪^^
いっつもこころと体を気遣ってくれるマネージャーだったり、

ピエロのように誰かの引き立て役だったり

おもしろおかしく笑い飛ばす芸人もいいよね^^

たまには優雅に王様ぶりを発揮しましょ

いろんな自分を楽しも pipimさん(o^.^o)/

いつもありがとheart04

※こころから笑顔になれる陸、楽しみに待ってるね^^

投稿: みゅー | 2008/11/13 12:09

みゅーさん、おっは~(^o^)丿

生きていると色々なことがありますが、
一つ一つ、意味があるんですね。

私たちは、小さなことで傷つき悩んでしまいますが、
そこで学び、感動し、成長をしていける、
神様が作ってくれたカリキュラムなんですね。

そう思って頑張ります。
いつか自分に拍手喝采できるように。

みゅーさん、ありがとう(^o^)丿


投稿: pipim | 2008/11/13 09:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210365/42967328

この記事へのトラックバック一覧です: いっぱい感動!:

« それぞれの使命 | トップページ | 長所と短所 »