« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

2008/10/30

ムーミン谷のカフェ

ハティフナット

ムーミン谷へ行ってきました。


前から行ってみたいと思っていた、

杉並高円寺にあるハティフナットというカフェです。


水色のお家に屈んで入るくらい小さな扉・・・

ドアレバーはニョロニョロなの ( ´艸`)


このドアからいっぽ足を踏み入れた瞬間に

みんな子供に戻れるっていうからステキ(*^^*)


オーナーはとっても優しそうで、

元はホテルのパテェシェとして働いていたんだってshine


2階へつながる急な階段を上がると

そこはファンタジーなカフェ&ギャラリー。

ファンタジーな空間

森の仲間たちが

コッショリ

迎えてくれました。



さらに上にはロフト席があってLets屋根裏探検!

アドベンチャーな子供心を

かきたててくれたよ^^



オーダーしたのは

玄米トマトカレーと玄米きのこたっぷりドリア
元ホテルシェフの味、めっちゃ美味しかった!
玄米がヘルシ~


そうそう、呼び鈴もね、

なが~ぃ紐にベルが付いてて

それをひっぱるの゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

子供の頃のワクワク感、めいいっぱい味わえるよ。


そしてデザート、

かぼちゃ君ちのモンブランお友達は 

「かぼちゃ君ちのモンブラン」

とにかく大っきいの♪

ひと口もらったらほっぺが落ちた!

私はプリンのかくれんぼプリンのかくれんぼ

中にシェフ自家製の

大っきなプリンが隠れてて

プリン大好き人にはたまりません。


ケーキは注文してから仕上げてくれるので

下のパイ生地がサックサクなの。


お目当てだった人気№1ケーキの「いちごちゃん」は

12月からということだったので

またその頃に行ってきます。


やさしい気持ちになれる空間で

子供の頃の私に出逢ってきた一日でした。


 こころセラピー

       子供のこころ忘れないでいたいね・・・
       にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへブログウオッチ       こころセラピーSmiLyのトップへ

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2008/10/26

ふか〜ぃ意味

 想いやり大事ね

誰かのこころって理解できるもの・・・?

感情、想い・・・目には見えないもの。


たぶん理解できないから

人生の旅は楽しいのだろうと思う。


こころとこころ


理解され、理解しようとするお互いのこころ。

それは大事な旅の目的。


人と人

こころでつながってることが何よりしあわせ。

本当のやすらぎなのかも知れません。


こころは宇宙とつながってるんだもの、

そんな簡単にわかりっこないんだから。


だから私たちにも限界はないんだね。


しっかり前を見つめてみて・・・

誰もが持ってる愛のこころが見えるから。


無限のこころを持っている私たちは

宇宙の一部!


感謝と想いやり、いつも忘れずにいたいね。


 癒し   精霊

       こころは宇宙につながってるよ
       にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへブログウオッチ

              こころセラピーSmiLyのトップへ

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008/10/23

相手の目線で・・・

いつもありがとう

大切に想う人の喜ぶ顔が見たいから・・・

それも想いやり。


でも、それ以上の想いやりはなんだろう

って考えると、


「相手にイヤな想いをさせない」


イヤな想いをさせないためにはどうするの?


私が信頼している友人からこんな話を聞きました。


「自分が仕事を楽しむということを考えるのはアマ、

お客さまを喜ばせることを考えているのがプロ」


こう言った友人に、

常にお客さまの目線で想い考える、

というプロ魂に究極の想いやりを感じました。


私たちは日常のいろいろな関わりから

こころ豊かな日ばかりではないね。


自分のこころがザワザワしている時には

そのこころを解放することに集中してしまって

相手のことを考える余裕が持てなくなるね。


そういう状態のときは、

毎日を楽しむこと、楽しんでお仕事をする。

と考えることまでが精一杯かな。


先日読んだメルマガのお話の中で

おもちゃ売り場の売り上げを

5倍に上げる方法というのがありました。


どうしたと思いますか?


子供の目線にたくさんのおもちゃを

並べたそうです。


それまでは、子供には見えない

大人の目線上に高く並べられていたそうです。


さて、始めのお話に戻りますが

相手にイヤな想いをさせないためには・・・


相手の目線になって相手のこころになって

自分がイヤだなと想うことは相手にもしない。


細かいこころくばりの中から

最高の想いやりが届くのかもしれないね。


 癒し   精霊

       こころも行いも同じ目線で・・・
       にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへブログウオッチ

              こころセラピーSmiLyのトップへ

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2008/10/20

気を使う人はね・・・

気を使っていませんが・・・なにか?

気は自分の大切なエネルギー!


気を使うと疲れてしまうね。

だから気は配るものと言いますが・・・


でも案外、気を使うのもいいものなんだと

思わせてくれるようなメルマガに出逢いました。

こちら↓
周りに気を使う人は幸せな人?


周りの人に疲れるくらい気を使う人は・・・

幸せな人なんだそうです!



なんで?



それは・・・・・



気を使いたくなるような大切な人が

自分の周りにたくさんいるからヽ(´▽`)/゜.+:。


逆に気を使わない人は

周りに大切な人が少ないんだそうです。
                《野澤卓央さんのメルマガより》


気を使って疲れてしまったな〜って思った日は

それだけ今日は大切な人に出会ってたんだな

ってことだよね(*v.v)。


 癒し   精霊

       気を使ったその日はきっと笑顔だったね
       にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへブログウオッチ

              こころセラピーSmiLyのトップへ

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008/10/15

Art こころ

花flower                  
                    風wind


ステキな感動に出逢いました


筆ひと文字ひと文字全てが英語のスペルなの。

flowerという筆下でという字になる。

花(flower)、風(wind)・・・・・


私の大好きな書道家アーティスト

國重友美さん作品の英漢字(え~かんじ)です。

ご存知の方も多いでしょうね^^


初めて國重さんの作品に出逢った時ね、

泣きそうなくらい感動もんだった!

瞳孔開きっぱなしだもん。;:゙;`(゚∀゚)`;:゙


美しい文字を書く書道家さんは多いけど

斬新なアイデアは人のこころを動かす!

國重さんは感動という魂をそこに載せる


みゅーの一番すきなのはこれ

      海 Sea

    海sea

こちらで他の作品の大画面も是非見てみてsoon 國重友美作品集


 癒し   精霊

       和と洋のコラボ、ステキね♪
       にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへブログウオッチ

              こころセラピーSmiLyのトップへ

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2008/10/11

こころのボタン

今日もありがとう

この子たち、言葉はなくても

ちゃんとこころでつながっているみたい


言葉・・・とても大切ですね。

そして言葉と同じくらい「行い」も大切


大切な言葉や行いのはずだけど

時にはこころと反するときもあるね。


哀しいっていうボタンを押したはずなのに

大丈夫だよと言って笑ってみせたり・・・


でもそんな時でも

こころ同士がちゃんとつながっていると

哀しい笑顔の奥は自然と伝わります。


相手を想いやるこころは言葉を超えるよね。

目には見えないものだからこそ、

こころは素直に感じ取る(過去記事 こころにシロツメクサ)


そっと包む方も、包まれる方も

そのやさしさは元氣パワーに変わってくれる!

とってもしあわせなこと・・・・・


自分を信じて、相手を信じて!

そしたらこころは安らぎつづける。


あなたのこころのボタンは

ちゃんと大切な人とつながっているよshine


 癒し   精霊

       気持ちがやさしくなれたら
    そっと包んでくれた愛にありがとうだね
       にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへブログウオッチ

              こころセラピーSmiLyのトップへ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008/10/07

どっちもシアワセ

いいね〜そのスキだらけの無敵さ・・・


ネコの気ままさ、自由なハートは天下一品

君の気持ちはと~ってもよくわかる・・・


そんなネコちゃん

どうして十二支には入らなかったの?


そこにはこんなお話が・・・


昔々ある暮れのこと、

神様が動物たちに御触れを出しました。


「元旦の朝、私のところへ出掛けてきなさい

最初に到着したものから12番目のものまでを

1年交代でその年の大将にしてあげよう」


動物たちは我こそが1番になるぞと

はりきっておりました。


ところがネコは話を聞き漏らしてしまい

ネズミにたずねます。

するとネズミはわざと1日遅れの日付を教え

ネコはそれを間に受けて帰っていきました。


元旦となり、足の遅いウシが誰よりも早く

夜明け前に出発しました。

するとウシ小屋の天井でこれを見ていたネズミが

こっそり、ウシの背中に飛び乗りました。


そんなこととは知らないウシが

神様の家に行ってみると、まだ誰も来ておらず

門もしまったまま・・・

我こそが1番だとウシは喜び

門が開くのを待っていました。


やがて朝が来て門が開いたとたん

ウシの背中からネズミが飛び降り

ネズミが1番となったのでした。


残念ながらウシは2番となり

それからトラ、ウサギ、タツ、ヘビ、ウマ、ヒツジ

サル、トリ、イヌ、イノシシの順で到着しました。


一日遅れで出掛けたネコは番外となり

それ以来ネズミを恨んで

追い回すようになったそうです。


ネコは神様に「顔を洗って出直して来い」

と怒られ、以来ネコが顔を洗うようになった

とも言われています。


ネコとネズミ

本当はとっても仲良しだったのかもね。


自由なこころでいるもよし、

計画的にきっちりしているもよし、

自由気ままなネコちゃんと計画性あるネズミさん

どっちもしあわせなんだよね


 癒し   精霊

        あなたは自由気ままなネコ派?
     それとも計画性あるネズミさん?
          にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

              こころセラピーSmiLyのトップへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008/10/01

何気ないしあわせ

ご飯さんいつもありがとう

性格や顔かたち、想いも考え方も

み~んな違ってあたりまえ

み~んな違ってていい!


自分の個性や想いを伝えるために

だから言葉やこころがあるんだね。


それぞれが、

その地で笑って今日も元気でいてくれた

それがうれしい・・・


今日ひとつ笑えた

今日ひとつありがとうって言えた

今日あたたかい手にふれられた


そんな何気ないことがしあわせ
 (過去記事・・・本当のしあわせ)


 癒し   精霊

       何事もなかった今日一日にありがとう
       にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへブログウオッチ

              こころセラピーSmiLyのトップへ

| | コメント (14) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »