« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

2008/04/27

大切な人への癒し

大丈夫?

インナーチャイルド知っていますか?


自分の中の内なる子供という意味

アメリカの心理学から入ってきた言葉です


小さい頃に様々なこころの傷を負ったまま

大人になると

精神面での成長や感情が抑制されていて

うまくコミュニケーションが取れないのね・・・

自分とも自分の周りとも。


幼児虐待のニュースに時折遭遇します。

虐待している母親の中には

自分も小さい頃、親に虐待されていた

という人が実は少なくないようです。


登校拒否、家庭内暴力、拒食症

色々なSOSのメッセージに気付いている?


みんなこころの癒しを求めているんだね


「抱きしめる」という行為は

あなたの全てを受け容れるよ・・・

愛しているよ・・・

大丈夫・・・

というメッセージが確実に届く方法です


不安や心配や恐れが解けて

しあわせに包まれる瞬間ね。


でも実際に抱きしめることが出来ないとき

同じ効果をもたらしてくれるのがイメージ療法


まずはあなたのインナーチャイルドをそっと

癒してあげて・・・(過去記事) そして


あなたの大切な人の3才の頃をイメージして

優しくそっと抱きしめてみてください


「今までよくがんばってきたね

もう大丈夫だからね・・・」と。


イメージ療法で愛のエネルギーは

離れていても確実に届きます!


どうしてインナーチャイルドの癒しが

こんなにも効くのでしょう・・・


抑圧されたこころは消えてなくなったわけではなく

深いこころの中に押し込められているだけ・・・

それが何かをきっかけで爆発してしまいます

こころと体はつながっているんだもんね


インナーチャイルドは感情そのもの、

癒しのエネルギーは魂に届くそうです


感情を開放してあげることで

根本治療につながるんだね


あなたのインナーチャイルドは淋しがってない?

そして大切な人のこころも抱きしめてあげて・・・


少しずつ自分を愛することができていくから


癒し 精霊

      みんなのこころがしあわせに包まれますように
      にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ にほんブログ村 小遣いブログ SOHO・在宅ワークへ

              こころセラピーと在宅のお仕事のトップへ

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2008/04/24

優しい言葉

言霊・・・・・    優しいメッセージ


良い言葉はシアワセを運んでくれるよね。

運を呼びタイミングを知らせてくれます。


プラスの良い言葉を発しているとね

その良い言葉をいつも近くで聞いているのは

自分自身なんだね。


毎日頑張ってくれている自分の体にも

優しい言葉かけていますか。


「いつもありがとうね...」


細胞のひとつひとつがしっかりと聞いています。


そしてその言葉掛けにちゃんと応えてくれるよ。


宇宙の法則にはタイムラグがあります。

想いや願いはすぐに結果がでないよね。


でも想った瞬間、言葉を放った瞬間

そのスイッチは押され

確実にそこに向かって作動しています。


だから


自分に優しい言葉いつも掛け続けようね。


癒し 精霊

      自分が大好き!ってJUMONいっぱい言ってみて
   不思議なことが起こります。
      にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ にほんブログ村 小遣いブログ SOHO・在宅ワークへ

              こころセラピーと在宅のお仕事のトップへ

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2008/04/20

3つの魔法の言葉

Ichoo011      魔法の言葉を3つ・・・


未来への不安には「大丈夫!」

過去の不安には「良かったね」

そして3つ目は「ありがとう」


これをいつも口癖にしてみましょうか。


これら3つの言霊には闇を光に変えてくれる

とっても強いエネルギーがあります。


きっと良い方向へ流れが変わってくるから・・・


そして何より大事なことは

私たち自身が自分を愛し

自分を癒そうと思うこころなんだね。


気付いてる?

あなたの中に癒しの天使はいます・・・


癒し 精霊

      一番の味方はいつもあなたの側にいるよ。
      にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ にほんブログ村 小遣いブログ SOHO・在宅ワークへ

              こころセラピーと在宅のお仕事のトップへ

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2008/04/17

感謝!!

みんなありがとう

「こころセラピーと在宅のお仕事」

今月で一周年を迎えることができました。


ここまで楽しく続けてこられたのも

お友達みんなが遊びにきてくれたお陰・・・

元気をもらい、勇気をもらいました。


「みゅーちゃん」 「みゅーさん」との呼びかけが

とても嬉しく、またガンバローという想いでした。


みなさんが残してくれたコメントから、

伝わってくる想いに

泣いたり笑ったりホッとしたりしたものです。


こうした環境をいただけたこと、

みんなとの良き出逢い・・・

みゅーの大切な一ページとなりました。


これからもゆっくりだけど続けて行こうと

思っていますので、

どうぞよろしくお願いします Neko05c


みなさんと出逢えたご縁に感謝・・・


あ・り・が・と・う

| | コメント (22) | トラックバック (0)

2008/04/15

Sea セラピー

Sea angel海からの恵み

私たち生命の誕生は深い海の底から・・・


磯の香りや波の音

全てが浄化と癒しのエネルギー


優しさと強さを感じる母のような存在ね。


今のこの季節、砂浜の波打ち際を

裸足で歩いてみたい・・・


ここちいい癒しのエネルギーが

全てを包んでくれるよね、きっと・・・


さぁ、フィジーの海で、

足元から癒しに包まれてみてください。



癒し 精霊

      海のパワーでいっぱいになりますように。
      にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ にほんブログ村 小遣いブログ SOHO・在宅ワークへ

              こころセラピーと在宅のお仕事のトップへ

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2008/04/10

アンの夢の島

赤毛のアンの舞台っとなったプリンスエドワード島

大好きな場所です。


       アン


カナダのセントローレンス湾にフワリと浮かぶ

「妖精たちの最後の楽園」

別名  花の島・・・


グリーンケーブルズ  アンルーム

    (アンの家)                 (アンの部屋)


お化けの森 (お化けの森と恐がった場所)


恋人の小径

       (恋人の小径・・・アンの家に続く)


少女時代のあの懐かしい感覚・・・

土のやわらかさや風を感じていた、

あの時代にタイムスリップできたらいいな。

   写真の一部は吉村和敏さんの作品です

癒し 精霊

ボタンを押すとカナダへひとっとび・・・
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ にほんブログ村 小遣いブログ SOHO・在宅ワークへ

         こころセラピーと在宅のお仕事のトップへ

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2008/04/07

なりたい自分になる魔法

人魚になりたい...    人魚~?


いつもいい気分でいたい・・・

誰だってそう想っているよね。


ところが現実はというと

ため息ついたり、眉間にシワが寄ったり

していることありませんか・・・


実は知らず知らずのうちに

自分が引き寄せていることのようです(別記事)


そこで、私たちが普段あまり使っていない

潜在意識にこの「いい気分」を

プログラムさせてみましょう。


潜在意識って、例えば

「レモン」をかじっているのを想像してみて・・・


ねっ、スッパイでしょ。


唾液の現象は

レモン→スッパイ というプログラムが

潜在意識に組み込まれているから。

脳はそうなろう!って勝手に想ってしまうのね。


だったら言霊パワーを使いましょうよ(別記事)

そしたら「望むこと」は脳が勝手に叶えてくれるよね。


コツは「プラスの良い言葉で」


例えば

「私はマイナスな考えをしない」だと

「マイナスな考え」という言葉を

脳はプログラムしてしまうので逆効果。


「私はいつも楽しくワクワクしている」

これでOK!


そして究極の魔法は

自分以外の人をホメること。


「いつもステキね」「笑顔がいいですね」


相手の人もいい気分になれるし

自分の声は一番自分が聴いています。

ということは・・・


自分が言葉どおりの人になっていくという事ね。


どうぞ一日一日をいい気分で

そしてステキなあなたでいてください。


癒し 5icf7

笑顔で「エィ!」と押して下さるとうれしいです♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ にほんブログ村 小遣いブログ SOHO・在宅ワークへ

         こころセラピーと在宅のお仕事のトップへ

| | コメント (16) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »